読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしかして、究極の時間管理テクニックって・・・!?

こんばんは。ととのえ見習いミライです。
昨日に引き続き、「時間管理」について考えてみたいと思います。
▼昨日の記事
rtfuture.hatenablog.com

1日は24時間で、時間管理を駆使しても使える時間は増やせません。どんなに作業の効率化を図っても時間が足りないと感じるのであれば、それはタスクが多すぎるのだということに気が付きました。
つまり、究極の時間・タスク管理テクニックは「タスクの削減」なのではないでしょうか。
身も蓋もない話しですが、手帳やアプリを駆使したり、管理術のリサーチに時間を費やすくらいなら、タスク自体を削減するのが手っ取り早くて確実です。

それでもやっぱり「やらなければいけない事」もたくさんあって、なかなかすんなりとはいかないのが現実。
今日は、とりあえず私の中での優先順位を明確にしておきたいと思います。

優先順位(2017年4月現在)

  1. 子どもたちの食事、お風呂、洗濯
  2. 子どもたちの睡眠(9時間は寝かせたい)
  3. 子どもたちと笑顔で接する時間(他の事を考えずに遊ぶ)
  4. 自分の睡眠(6時間は寝たい)
  5. 片付け、掃除
  6. 自分時間(運動、だらだら、テレビ)

※平日のバタバタ改善を想定しているため、夫のことは考慮していません。

現状、平日の帰宅(18時)から就寝(21時目標)までの間に、夕飯とお風呂でそれぞれ1時間くらいかかっています。
優先度が高いからと言って時間をかけて良いという訳ではないのが難しいところですが、ここで時間をかけすぎると「睡眠」と「笑顔」を確保することが出来なくなってしまいます。

やるべき事をちゃちゃっと済ませて、寝る時間まで楽しく過ごす。

が理想です。

お片付け革命は終了?

上記の優先順位を考えると、片付けや掃除に費やす時間はほとんどなくなってしまいそうな気がしますが、無理に詰め込むのはやめようと思います。(もともと全然やってなかったんだし。。。)
ただ、断捨離だけは少しずつでも進めたいと考えています。
筆子さんも「家事は、物を減らせば格段にラクになる」と書いていますが、時間ができたときの片付けや掃除を少しでも楽にするために、日ごろから物を減らすことだけは続けるつもりです。

ととのえ記録

  • キッチン、食洗器の片付け(HotSpot 5分)
  • リビング、ダイニングの掃除機掛け(5分)
  • 食器棚、冷蔵庫の整理(15分)
  • ちょこっとエクササイズ(腕引きスクワット、トランポリン3分)
  • ダイニングテーブルの片付け(HotSpot 2分)
  • リビングの片付け(5分)

半月ほどスクワットをサボっていたら腰痛が再発しました。暫くはスクワットをタスクとして設定するつもりはありませんが、細々と続けていきたいことの一つです。

広告を非表示にする