お鍋でご飯を炊いてみる

こんばんは。ととのえ見習いミライです。

ちょっと前にも同じようなことを書いたのですが、最近朝起きれません。その時は花粉のせいにしましたが、どうやらそうでも無いようです。
週末どんなに寝溜めても、前の日子どもたちと寝落ちしても、やっぱり起きれません。ととのえ熱が中だるみ気味になっているのかも・・・。
これからどんどん日が昇るのも早くなり、暖かくなってくるので、朝の時間を有効に使いたいものです。


さて、そんなわけで、本日特別なととのえ作業はできませんでした。そして、夕飯の予定も立てずに、バタバタと仕事に出かけました。
今日は、保育園の後は子どもの習い事(の体験)の為、ゆっくりと食事の準備をしている時間もないのに!
おにぎりでも食べさせて・・・と思っても、ご飯も炊いてない・・・。

どうしたものかよもやマックかと思っていたところ、昼休みに何時も拝読しているオズさんのブログで「お鍋でご飯を炊いてみよう」というタイムリーな記事!
▼あこがれのワーママOZさんからの、タイムリーなアドバイス
www.cozy-nest.net


なんと、炊飯器よりも短時間で炊きあがる!?
しかも、とっても簡単そう。

強火で沸騰→弱火で10分→火を止めて5分蒸らし

仕事から帰って、早速炊飯スタートです。
我が家は無洗米なので、お米を研ぐ工程はスキップ。

浸水

最小の10分
f:id:rtfuture:20170220200641j:plain:w300
この間に、洗濯物を取り込んで、保育園のお迎え準備を済ませます。

強火で沸騰させる

f:id:rtfuture:20170220201237j:plain:w300
沸騰に気づかないんじゃないかと、ちよっとドキドキしながら見守ります。

弱火で10分

f:id:rtfuture:20170220201346j:plain:w300
タイマーをセットして、この間に、他のおかずをちょこっと用意(冷凍の唐揚げを解凍)。

蒸らし

f:id:rtfuture:20170220201638j:plain:w300
蓋をしたまま放置して、保育園のお迎えにGO!

出来上がり

f:id:rtfuture:20170220201737j:plain:w300
仕上がりは少し硬めでした。水が少なかったのか、蒸らし時間が長すぎたのか…?5分ほど蒸らしたら、ざっくり混ぜておくと良いのかもしれません。

本当にとても簡単でした。
でも、今の我が家から炊飯器を無くすのは無理そうです。

無理な理由

  • 家族に炊飯をお願い出来なくなるのは困る
  • 調理用の鍋が足らなくなるかも
  • 保温できないので、炊き始めのタイミングを見計らう必要がある
  • スイッチ一つで後は放置の炊飯器はやはり便利

それでも、炊飯器よりも早く炊けるし光熱費も安く抑えられそうなので、すぐ食べたい!という時には「お鍋で炊飯」という選択肢もあることを覚えておこうと思います。


ブログ村テーマ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

広告を非表示にする