読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外出時にアレルギー症状が出た場合のそなえ

生活をととのえる 子ども

こんばんは。ととのえ見習いミライです。

先日、スーパーで買い物をしていて、ちょっと怖い体験をしました。

我が家の息子(2歳)には、食物アレルギーがあります。離乳食を始めて少しした、6、7ヶ月の頃に発覚してから、除去食を続けています。

現在把握しているアレルギー物質は、乳、卵、小麦ですが、この3つ、市販品にはかなりの確率で含まれているのですね。
病院での血液検査の結果や、これまでの経験から、一般的な醤油に含まれる小麦成分程度なら大丈夫ということが分かってきました。

勝手な判断は危険だと理解はしていますが、毎日食事を作る中で、少しでも大丈夫なものを探してしまいます。
息子の場合、アレルギーのレベルは「乳>卵>小麦」という具合のようです。

ここで、冒頭のスーパーでの体験に戻ります。
先日、息子とスーパーに行きました。その日はそのスーパーの「大試食祭り」という日で、色々な所に試食品が置かれていました。

これまで試食品を食べさせたことなどなかったですし、息子も特に欲しがっていた訳ではないのですが、何故かウィンナーの売り場にあったポトフの試食品を「食べてみる?」と食べさせてしまったのです。
ポトフの具はウィンナーと玉ねぎ。ウィンナーやベーコンなどの加工肉には「乳」が含まれていることがあるので、そのポトフに使われているウィンナーに「乳」が使われていないことはしっかりと確認した上で息子に食べさせました。

ところが、その小さなカップのポトフを食べ終えた直後、息子が「くちがいたい」と言い出したのです。舌を出してヨダレがどんどん出てきます。
直ぐに、これはヤバいと思いました。
慌ててペットボトルのお茶を買い、レジに並びながら薬を飲ませました。

何かあったときのために、アレルギー用の薬を財布に入れてあるのです。

薬を飲むと、直ぐに「もうだいじょうぶ」と息子はケロッとしていましたが、私は本当に肝を冷やしました。

息子が落ち着いてから、ポトフの試食の所に戻り、使われているものを再度確認しました。どうやら、ポトフのスープ(これも市販品)に「乳」が入っていたようです。
完全に私の過失です。


このことがあって、もしも私が一緒じゃないときにアレルギー症状が出たらどうしよう…と、不安になりました。
他の家族も保育園も、ちゃんと理解してくれていますので、何かあれば病院に連れて行くなり対処をしてくれると思います。それでも、お互いに安心して預け預かって貰えるように、色々と対策は練っておく必要があると感じました。


そして用意したのがこちら。
f:id:rtfuture:20170211214503j:plain
飲み薬と、ペットボトルの水、飲みやすいように折りたたみ式のコップ、ミニハンカチ、それから身体に発疹が出た時のために塗り薬。

これを、外出時には必ず携帯するように、家族にもお願いしました。

他にも対策は検討する必要があると思います。
自分が作るもの以外は口にさせないというのが一番安心なのかもしれません。
でも、安全な食材で毎日の食事とおやつを用意するのは、私の方の負担が大きすぎます。もちろん子供のために出来ることはしていますが、市販品や外食に全く頼らないというのは、現在の我が家の状況から見て、現実的な話ではありません。

他の家族や保育園、かかりつけの医師にも相談しながら、息子が安心して生活できる環境を整えていきたいと思います。

ブログ村テーマ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
ブログ村テーマ 食物アレルギーっ子、アトピーっ子

広告を非表示にする