読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お片付け革命 「理想」と「現実」

自己紹介 ととのわず

こんばんは。ととのえ見習いミライです。

40年近く片付けられなかった私のお片付け革命、まだ始まったばかりで今後どうなるか分かりませんが、今日は、何をきっかけに片付けに目覚めたのかを書いてみたいと思います。
※本日、写真なしです。

お片付け革命のきっかけ

昨年の秋、私のお片付け革命が始まりました。
きっかけは色々とあるのですが、その一つがヤマネコさんのブログ「ネコハウス」との出会いでした。
www.nekoie.com


ヤマネコさんは、ネコをこよなく愛するシンプリスト。季節ごとの行事や食べ物を楽しみ、とても丁寧な暮らしをされています。その暮らし方ももちろんなのですが、ヤマネコさんの書く、正確で美しい文章に、一瞬でネコハウスの(というかヤマネコさんの)ファンになりました。
元々何のキーワードでこちらのブログに辿り着いたのか忘れてしまいましたが、初めて拝見してから数日間、過去記事をひたすらさかのぼって読みました(軽いストーカー)

私の生活とは程遠い丁寧な暮らし…
でも憧れる!

なかでも、掃除を毎日の「ルーチンワーク」や毎月または季節ごとの「定期メンテナンス」として、家中ピカピカにされているのに感動しました。(大勢のネコさんたちと暮らしているのに!)

何から何まで真似したい!(本格的なストーカー)
でも、私なんかが真似するなんて、とても無理!
でも憧れるぅ!!!(2回目)

実際、これまでやった事もないようなキッチンやお風呂、換気扇の掃除を定期作業としてスケジューリングし、実行するようになりました。まだ数か月ですが、これは上手くいきそうです。
▼家事作業をスケジューリングしているよという記事
rtfuture.hatenablog.com

立ちはだかる時間の壁

これをきっかけに、片付け・掃除熱が一気に上昇し、他にも「シンプリスト」「ミニマリスト」と呼ばれる方々のブログを読み漁るようになりました。
すてきブロガーさん達のすてき生活を、少しでも自分の生活にも取り入れたい!

ところが、日々の生活の中に「すてき生活」要素を詰め込んでいったら、一日のタスクが膨大な量になってきました。
これは…とても24時間じゃ収まらない!

そして今度は、「時短」をキーワードに情報収集するようになりました。どうしたら効率良く家事タスクをこなせるかを模索する日々。


そして、ふと思ったのです。
「丁寧な暮らし」に憧れていたはずが、このままではタスクを「こなす」だけの生活になってしまう。

タスク管理・時間管理の記事内で何度か書いていますが、私には「ひたすらタスクをこなす」という方法が合っているのも事実です。
これまで全く出来なかった家事が少しずつ出来るようになったのは、作業をルール化して、ひたすらこなしているからだと思っています。

タスク管理・時間管理 カテゴリーの記事一覧


片付けや掃除が出来るようになりたい

今まで散々挫折して、どうしても出来なくて・・・
それがやっと、何とか続けられる方法が見つかりそう。

でも、やっぱり何か違う気がする。
本当にこれが理想の生活なんだろうか?本当になりたい自分に近づいているんだろうか?

「理想」と「現実」

そんなわけで、現在「理想」と「現実」の間で迷走中です。
自信たっぷりで、タスク管理の良い方法を思いついた!と記事を書いた翌日に、本当はこんなにせかせかした生活をしたいわけじゃない・・・と悩でいます。

しかし、丁寧な暮らしとは、時間をかけさえすれば良いというものではないはずです。

時間は全ての人に平等です。
目標を明確にして、「何を優先させるのか」を意識することで、「丁寧な暮らし」と「時短・効率化」は共存しうるのではないか…
効率的な生活の向こうに、シンプルで丁寧な暮らしが待っているのではないか…


今現在、理想と現実のギャップは大きいけれど、きっと続けることで理想に近づけると信じて、今はとにかく「実行する時」なのだと思い、進んでいきます。

ブログ村テーマ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

広告を非表示にする