【こうありたい】2017年1月のふり返りと2月の目標

こんばんは。ととのえ見習いミライです。

明日から2月ということで、1月のふり返りと今月の目標を設定するとともに、今年一年の目標を再確認してみたいと思います。

2017年1月のふり返り

ブログをはじめました

1月☆日にこのブログをスタートし、それから何とか毎日更新できています。ブログを書くことで、片付け・掃除へのモチベーションがアップして「ととのえ作業」が捗りました。
これからも細々と続けていきたいと思っています。

30日スクワットチャレンジ挫折

元旦から30日スクワットチャレンジというのを続けていました。実は昨年12月に続き2周目のチャレンジなのですが、今回は26日目で挫折・・・。
朝活の時間帯にこのチャレンジのための時間を取っているのですが、一日のスクワット回数が増えるにつれ一度には出来なくなり、昼まはた夜に続きをやろうと思いながら、そのまま出来ずに終わってしまう日が続くようになりました。
(チャレンジのルールとして、一日分を数回に分けることはOKとされています。)

因みに、インターネットで話題になっているような「ボディの激変」は感じられませんでした。写真などを残していないので実際のところは分かりませんが、実感としては「激変」どころか「微妙な変化」も感じませんでした。
それでも「毎日運動している感」はあったし、昨年末の1周目に比べて随分楽に感じたので、筋力は付いたのではないかと思います。

▼(参考)アメリカで大流行“30日スクワットチャレンジ”でお尻がみるみる変わる!! - NAVER まとめ

正月太りが解消できていない!

年末年始に増えた体重が、減っていません・・・。「新年会」と称しての飲み会や週末の外食が影響しているものと思います。
(アルコールは弱いのですが、居酒屋料理が大好きでその分食べてしまうのです・・・)

2017年2月の目標

朝・晩のストレッチ

30日チャレンジに代わる毎日のエクササイズとして、朝晩それぞれ5分のストレッチをする。
お腹と背中の肉を落とすスクワットというのを発見したので、これにチャレンジしてみます。
(概要)腕を後ろに引っ張りながらのスクワット10回を3セット
スクワットのやり方!お腹の脂肪+背中の脂肪まで落とすスクワット! | BeautyWatching(ビューティーウォッチング)

平日の間食を控える

平日の昼食は職場で取りますが、午後の間食としてパンやクッキーなどを食べてしまいます。
昼食を買う時に余分な物を買わず、小腹が空いた時のためにドライフルーツやナッツ類を常備しておこうと思います。

外食を控える

1月の外食費が昨年11月の2倍でした。お正月休みがあったとしてもちょっと多すぎました。外食費を予算内に抑えられるようにしたいです。

娘と一緒にクッキング

バレンタインに向けて、娘と一緒にお菓子作りをしたいです。

和室収納の見直し

1階の和室スペースにある収納を見直したいと考えています。
生活動線から外れた場所にある、階段下に位置するため高さがない、といった理由であまり使い勝手の良い場所ではないのですが、それにしても無駄にし過ぎていると感じます。
朝活の1時間程度では到底終わらないので、週末に腰を据えてやるか1週間計画で分割作業をするか・・・。いずれにしても月の前半には実行したいです。

2017年残り11か月

最後に、2017年の年間目標を再確認してみます。

体重5kg減

停滞中(むしろ微妙にプラス)…意識的に摂取量を減らす必要がありそうです。

毎日何かしらエクササイズ

スクワットチャレンジは途中で挫折したものの、26日間は続いたので「良し」としたいと思います。今後も「継続」を目標に続けます。

腰痛改善

昨年秋から年末にかけての酷い腰痛が嘘のように、現在腰の不調はありません。スクワットで筋力が付いたおかげかもしれません。

断捨離、物を増やし過ぎない

昨年12月と今月でかなりの量の物を手放しました。しかし、実はお正月気分で衝動買いをした大物がいくつかあります・・・。まだまだ不要な物も大量にありますし、今後は「増やさない」も意識しながら頑張りたいと思います。

片付け&掃除

「片付け」熱は依然高いですが、「掃除」はあまり出来ていません。毎日少しずつの掃除を習慣にしようと思います。

アレルギー対応で家族みんなが満足できる料理を作る

なかなか難しいですが、頑張っています。新しい米粉料理の本に期待☆

子供たちとの時間を大事にする

あまり余裕ある対応を出来ていません。週末は意識的に子供と過ごす時間を設けることにします。

仕事にやりがいを見出す

困ったことに、現在仕事に対するモチベーションは低迷中です。

夫に優しくする

私が「家事をしっかり」「時間・タスク管理」「少しでも効率の良い方法」・・・と、いろいろと模索し頑張ろうと思えば思うほど、夫の自由でマイペースな生活にイライラすることが増えているという事に気が付きました。
私の「お片付け革命」は、私を含む「家族のため」ではありますが、あくまでも自分が好きで勝手にやっている個人的プロジェクトです。
家族の協力が必要な部分もありますが決して強要はせず、個々の価値観を尊重して、時には私が考え方を変えることも必要だということを、改めて肝に銘じたいと思います。

ブログ村テーマ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

広告を非表示にする