お片付けノート2週目終了

こんばんは。ととのえ見習いミライです。

mocaさん発案のお片づけノートにチャレンジしています。2週間目が終了しましたのでふり返ってみたいと思います。

▼1週間目終了時の記事
rtfuture.hatenablog.com

お片付けノート moca's official site

2週間目のふり返り

Q1.残りあと1週間続けられそうですか?
A. ステップアップできるかちょっと不安はあるけれど、続けられそう。

Q2.お片付けノートを始める前とくらべて部屋の様子はかわりましたか?
A. ととのえ革命真っ最中なので一概に「お片付けノートのおかげで」とは言えないけれど、表に見えていた不要な物はかなり減ったし、比較的綺麗な状態をキープできている。

Q3.特に変化のあった場所はどこですか?
A. キッチンとリビング・・・お片付けノートをリビングで書くので、その時に意識して物を捨てているからだと思う。

Q4.なにか「お片付け」というものに対して、 感覚がかわった感じはありますか?
A. これも「お片付けノートのおかげ」かどうかは分からないけれど、片付け(整理・収納すること)が「物事の後始末」ではなく「これから先の準備」なんだということが分かった。

チャレンジ最終週に向けて

今週に入って、「いつか使うかも」「高かった」「まだあまり使っていない」「記念(思い出)だから」という理由から手放せないものがいくつか出てきました。

3週目に処分するものは「無くても困らないもの」

ということなので、意識して頑張ってみたいと思います。

おまけ

諸事情あって、昨晩、10年前の自身の結婚式二次会で一度来ただけのドレスを着てみました。10年も前の物だし自分も10年分歳を重ねているわけですが、デザイン的には意外と着られそう?
f:id:rtfuture:20170120141609j:plain:w350
しわくちゃですね…

ただ・・・、脇のファスナーを閉めるのにもの凄く苦労しました(大汗) 着られそうなら本日外で着るつもりだったのですが、さすがに断念。
6月が結婚記念日なので、それまでにスっと着られるようになることを目標に、改めてダイエットに励みます。

そして、6月になって着ることが出来なかったらキッパリ手放す!
もし着られるようになったとしても、その後頻繁に着る予定がなければ、その場合も「最後の記念に着ることができた☆」とスッキリ手放します!

広告を非表示にする