読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観葉植物の掃除をしました

生活をととのえる 掃除

観葉植物の掃除って何… という感じですが、今日は葉っぱに積もった埃を掃除しました。
f:id:rtfuture:20170111173100j:plain
※これは綺麗にした後の写真です

先日、子どもが「ねぇ、この葉っぱ ホコリが…」とリビングに置いてある観葉植物に手をのばし掛けていたのを「やめてぇぇー!!」と慌てて静止しました。「汚いから触らないで!」我が家には触れてはならない場所が山ほどあるのです…

見ると、子どもの言う通り葉っぱには埃がこんもりと積もっています。その時はとにかく「触っちゃダメ」と、子どもにも見て見ぬ振りをさせてしまいました。

今日改めて、やっぱり汚いな…ということで、埃を落とすことに。以前買った無印良品のハンディモップが何処かに〜と(全部屋探し回って)持ってきて撫でてみますが、全く歯が立たないと言った感じ… 埃が積もり過ぎていて(更にモップも洗っていないので古い埃にまみれているのも一因で)、撫でるだけでは埃を固めるだけで取ることができませんでした。

そこで、掃除機で吸おうと思いましたが、やはりそう簡単には取れません。ふんわりと積もった埃とは訳が違う、どうやらベタベタ状態でくっついているようです。仕方ない…濡らしたガーゼで拭き上げることに!それはもうガシガシ、ゴシゴシ。
f:id:rtfuture:20170112051711j:plain:w150 f:id:rtfuture:20170112051743j:plain:w150 f:id:rtfuture:20170112051800j:plain:w150
※掃除をする前の写真は少し小さめに…

f:id:rtfuture:20170112060336j:plain
これなんかは随分と綺麗になりました。

ここでネタをバラすと、我が家のグリーンたちは人工観葉植物なのです。
片付けも掃除も苦手な私、自慢じゃありませんが本物の植物を育てる自信はありません。でも家の中に緑があると良い気分ですよね。そこで、枯れることのない人工観葉植物です。
光触媒加工を施したものなら、見た目の癒し効果に加えて空気清浄効果まで期待できる優れもの!

ですが、今回のように埃がべったりと積もった状態では、空気清浄効果も何もあったものではありませんね…
しかも、今調べていたら、光触媒は紫外線に当てなければ効果はないとのこと。「光触媒」と言うのだから考えてみれば当然ですが、置いておくだけで良いと思っていました。我が家のリビングはあまり陽当たりが良くない上に、普段は殆どカーテンを閉め切っています。どうやら、殆ど空気清浄の恩恵は受けていなかった様です。

今後の課題と目標(めざすところ)

  • 「触っちゃダメ!」な場所を減らす
  • 観葉植物の葉っぱに埃を溜めない
  • 本物の観葉植物を育てられるようになる
  • カーテンを開けて明るい空間にする(そう出来る環境と気持ちを整える)
広告を非表示にする